個別接種は9月末まで予約受付 四日市市

1396

 四日市市は、国からのワクチン供給量の不足などから、集団接種の予約を一時停止しているが、協力医療機関による個別接種に関しては、8月末までとしていたが、9月末まで予約を受け付けると発表した。

 現在のワクチン供給量は、個別接種に協力する各医療機関の総量しか見込まれていないことから、接種を円滑に進めるため、大会場での集団接種ではなく、市民にとって会場の選択肢が多い個別医療機関を優先したという。集団接種に関しては、国からの供給の見通しが示された段階で、再開する。

 個別接種対応の医療機関に関しては市ホームページ(https://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1621240041241/index.html)で公開している。