三重県11人感染 医療従事者や園児ら陽性判明

1380

 三重県は10月1日、県内男女11人(四日市市発表分2人含む)の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内の感染者は延べ1万4628人となった。

 発表によると、感染者の居住地別内訳は、津・桑名市各3人、四日市市2人、鈴鹿・熊野・亀山市各1人。11人のうち5人は感染経路の特定に至っていない。

 熊野市の60代男性は医療従事者で、勤務先の同僚10人が接触者調査の対象となっている。

 津市では、29日に陽性が判明した30代会社員男性の接触者調査で、同居する未就学児男女の陽性が判明。女児は幼稚園に通っており、園児12人と職員2人の検査を進める。