四日市市成人式の参加者1人が新型コロナ感染 会場での濃厚接触者は無し

1429

   四日市市は1月13日、四日市ドームで開かれた「2022年四日市市成人式」の参加者1人が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。
 
 式は同10日に開催。発表によると、四日市市保健所が行動履歴などの調査を行ったところ、成人式会場での濃厚接触者などは確認されなかったという。検査結果は12日に分かった。

 会場では消毒や換気を徹底。式典は席を空けて着席し、短時間で終えるなどの感染防止策をしたという。市では、「参加者で発熱などの感染が疑われる症状がある場合は最寄りの医療機関に相談を」と呼び掛けている。