四日市市内でも積雪 高速道路で通行止めも

23342

 強い冬型の気圧配置のため1月14日、四日市市内でも積雪が見られた。新名神高速道路では「四日市JCT~亀山西JCT」で大雪のため、午前7時50分現在、通行止めを実施している。【雪の積もった諏訪公園(1月14日午前8時ころ撮影)】

 市内では雪の降る中、通勤や通学をする人の姿があった。ごみの収集は資源物の日で、雪の影響も心配されたが、予定通り収集をしたという。

 津地方気象台によると、同日午前8時時点で気温はマイナス0.6度。大雪注意報、強風注意報、着雪注意報が発表されている。