大相撲 12月に四日市で冬巡業 枝川親方が表敬訪問

6773

 大相撲の冬巡業「四日市場所」が今年12月14日(水)、四日市市日永東の四日市市総合体育館で開催される。日本相撲協会巡業部の枝川親方が8月24日、四日市市役所を訪れ、森智広市長を表敬訪問した。【巡業のポスターを手に開催をPRする枝川親方=四日市市役所で】

 「新しくなった体育館では初の巡業。近くで力士を見てほしい」と枝川親方。森市長は「楽しみにしている方も多いと思います」と話していた。

 当日は大相撲の観覧のほか、ふれあい撮影会や公開稽古もある。チケットはタマリS席14,500円、タマリA席12,500円、アリーナイス席9,500円、アリーナスタンド席8千円、車イス席2万5000円、スタンドイス席(2階)6,500円など。開場は午前9時から。

 チケットは9月11日(日)から同30日(金)に専用フォームで、四日市市民優先予約販売がある。

表示できる投稿はありません