四日市市議選告示、定数34に49人が立候補を届け出、統一地方選は後半戦に突入

4732

 統一地方選挙の後半戦が4月16日に始まり、四日市市議選も告示された。現在の定数34になってからでは、2015年の46人を上回り、定数が44だった1979年以来となる49人が立候補を届け出た。1979年当時に比べ定数は10減になっており、激しい選挙戦が展開されそうだ。【立候補届け出の事務が進む会場=四日市市諏訪町】

 立候補者の内訳は、現職29、新顔20。新顔の届け出数は2015年の18を上回り、1979年以降では最も多い。男女別では男性35、女性14で、女性の届け出数も前回の8を大きく上回り、1979年以降で最多。党派別では自民6、立憲1、公明5、国民1、共産3、参政1、諸派1、無所属31。

 立候補の届け出は午前8時30分から市総合会館で始まり、事前審査を終えていた49人の届け出事務は約45分間で終わった。候補者たちはさっそく選挙カーなどで街に飛び出し、陣営の人たちは手分けして市内420余カ所の掲示場にポスターを貼るなどした。

 17日からは期日前投票が始まる。四日市市総合会館(諏訪町)、三重北勢健康増進センター(塩浜町)、市防災教育センター(富田2丁目)、市中消防署中央分署(曽井町)、市南消防署南部分署(大字泊村)、市北消防署北部分署(中村町)の6カ所で、午前8時30分から午後8時まで。20日からはトナリエ四日市4階わくわく・ふれあい広場(安島1丁目)でも午前10時から午後8時の間に投票できる。投票日の23日は市内61カ所で午前7時から午後8時まで投票でき、開票作業は同日午後9時30分から市総合体育館で行われる。

 

■四日市市議選立候補者(敬称略、届け出順)

 

後藤 純子(40)無所属 現

笹岡秀太郎(71)自民  現

伊藤 嗣也(61)無所属 現

加納 康樹(57)国民  現

山口 智也(50)公明  現

谷口 周司(44)自民  現

辻  裕登(32)無所属 新

諸岡  覚(52)無所属 現

平野 貴之(41)無所属 現

伊世 利子(62)無所属 新

山田 知美(50)無所属 新

石川 善己(59)自民  現

森  智子(55)公明  現

田中  徹(56)無所属 新

西口 裕文(62)諸派  新

土井 数馬(68)無所属 現

川崎 俊哉(56)無所属 新

荻須 智之(62)無所属 現

今村 厚美(48)無所属 新

竹野 兼主(67)無所属 現

井上  進(65)無所属 現

笹井 絹予(58)無所属 現

森  康哲(58)自民  現

寺内 育代(51)無所属 新

村上  暁(51)共産  新

石井  健(41)無所属 新

三浦 秀典(51)共産  新

青木 信洋(47)無所属 新

別所 満幸(48)無所属 新

中川 雅晶(62)公明  現

棚橋 勇治(57)無所属 新

宮崎 由佳(54)参政  新

川村 幸康(55)無所属 現

上  麻理(52)無所属 新

三木   隆(70)自民  現

樋口 龍馬(46)無所属 現

小林 博次(81)無所属 現

樋口 博己(57)公明  現

太田 紀子(64)共産  現

片山 愛里(41)無所属 新

早川 新平(69)無所属 現

森川  慎(44)立憲  現

日置 記平(82)自民  現

荒木 美幸(64)公明  現

村山 繁生(71)無所属 現

水谷 一未(45)無所属 新

渡邉 美香(53)無所属 新

竹内 崇宜(46)無所属 新

小田あけみ(62)無所属 現