「教育による日本再興論」の著者が語る、eisuが夏のセミナーを県内7会場で開催へ

234

 株式会社鈴鹿英数学院(eisu)は、7月8日から三重県内7会場で幼少期(小1~小6)の子の保護者、教育関係者、教育に関心のある成人を対象に、夏の教育セミナーを開く。講師は、著書「教育による日本再興論」を発表した同社COO(最高執行責任者)の伊藤奈緒さん。「人財立国」の日本で、低年齢の子に教育資源を集中する意義などを解説する。いずれの会場も参加無料。【セミナーの案内】

 「『教育による日本再興論』著者による夏の教育セミナー なぜうちの子より〇〇の子の方が勉強できるの?~幼少期に親がすべき3つのこと~」のタイトルで、eisuに通う子の保護者だけでなく、三重県全域の家庭に、伊藤さんが著書に込めた思いを広く伝えたいと企画されたという。この企画に、「YOUよっかいち」「伊賀タウン情報YOU」を運営する株式会社ユーも協賛する。

 講師を務める伊藤さんは、大学受験指導専門家として22年のキャリアをもつほか、三重大学大学院で研究活動をし、それらの体験から今回の著書を発表した。同じeisuの大学受験指導者で、国語を専門に、伊藤さんの著書の監修も務めた岩倉淳さんも講演する。

 開催日と会場は①【桑名会場】柿安シティホール(7月8日午後2時~同3時30分)②【松阪会場】クラギ文化ホール(7月8日午後7時~同8時30分)③【四日市会場】四日市市総合会館(7月9日午後2時~同3時30分)④【伊勢会場】シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(7月9日午後7時~同8時30分)⑤【津会場】アスト津(7月15日午後7時~同8時30分)⑥【鈴鹿会場】鈴鹿市労働福祉会館(7月16日午前10時30分~正午)⑦【伊賀会場】ハイトピア伊賀(7月17日午後7時~同8時30分)。小学生1年生以上の託児サービスがある。このセミナーに関する専用のホームページ(以下)も開設されている。

https://eisu.mie.jp/2023natsukyouikuseminar