四日市の文字モニュメントがアンコールで再登場、バレンタインまで

3493

【再登場した文字モニュメント。バレンタインデーまで楽しめる】

 三重県の近鉄四日市駅前商店街で、B-1グランプリを応援するために展示した「YOKK♥CHI」の文字モニュメントが再登場した。今回は、人の背丈ほどの文字の側面を緑、赤、金の三色で塗装して、クリスマス、正月、バレンタインデーまで長く楽しめるようにしたという。

 夜はイルミネーションにもなるハートの部分を「愛(AI)」と読むことで、全体が「YOKKAICHI」になる仕掛け。アーケードの中の一番街と公園通りの交差点付近に並んでいる。再展示は12月12日からで、記念写真の背景にするなど、大いに利用してほしいという。

 B-1グランプリが開催された11月には、商店街を歩く家族連れやカップルなどの写真スポットとして人気があった。B-1が終わって撤去したところ、「もっと続けてほしい」との声が届き、企画した「まちなか文化祭実行委員会」が再展示を決めたという。