- Advertisement -

「私のコーヒーは脇役」 手焙煎珈琲あさぎ 山本将平さん(29)

   祖父と力を合わせて作ったかまどで手焙煎したコーヒーを提供するのは、四日市市富田栄町で「手焙煎珈琲あさぎ」を営む山本将平さん(29)。大学卒業後、県外の不動産会社に勤務したものの、母や祖父の思いを...
【三重県庁=津市広明町】

【続報】三重県内348人感染 1人死亡 高齢者施設でクラスター

 三重県は3月20日、県内で348人(四日市市発表分71人含む)が新型コロナウイルスに感染し、1人が死亡したと発表した。県内の高齢者入所施設では入所者ら17人が陽性と判明し、145例目のクラスター(感...

小学校職員の女性が新型コロナ感染 四日市市

 四日市市は2月2日、同市内に住む50代の小学校職員の女性が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。同市内の感染者は延べ310人、三重県内では延べ2204人となった。  女性は...

冬季開催全国大会出場高校が表敬訪問 意気込みなど話す

 冬季開催の全国大会に出場する四日市市内の高校の選手や関係者が12月16日、四日市市役所を訪れ、同市の森智広市長と四日市市議会の早川新平議長に大会への出場報告や意気込みなどを話した。【全国大会での目標...

「かぶせ茶」の魅力知って マルシゲ清水製茶

 四日市市水沢町で「かぶせ茶カフェ」を営むマルシゲ清水製茶(清水聖一代表)は、戦後創業の三代続く茶農家。急須でお茶をいれる人が少なくなる中、全国でも高い生産量を誇る地元の「かぶせ茶」の魅力を知ってもら...

伊賀・名張で男女7人が感染 県内40人を確認 1人死亡

 三重県は1月23日、10歳未満から90代までの男女40人が新型コロナウイルスに感染し、入院中の90代男性が死亡したと発表した。県内の感染者は延べ1976人となり、死者は28人目となった  発表によ...

四日市の演劇盛り上げる よんドラ2021始動

    四日市市安島の市文化まちづくり財団が、2015年に開始した同市の演劇文化を盛り上げる企画「よんぶんドラマコレクション」(よんドラ)が7年目を迎えた。これまでの経験を生かしつつ、さらなるレベルア...

体操ドリームチーム四日市エキシビション開催見合わせ 新型コロナ影響

 四日市市は1月15日、体操競技の日本トップレベルの選手を招き、今月31日に四日市市総合体育館で開催予定だった「四日市市総合体育館開館記念 体操ドリームチーム四日市エキシビション」の開催を見合わせると...

県内10人陽性 志摩の病院では入院患者ら3人 新型コロナ

 三重県は2月10日、県内の20代から80代までの男女10人の新型コロナウイルス陽性が確認されたと発表した。8日に看護師1人の感染が判明した志摩市の県立志摩病院では、新たに入院患者2人と看護師1人の陽...

同居家族が感染 市内在住の高校生が新型コロナ 四日市市

 四日市市は10月25日、市内に住む10代の男子高校生1人が新型コロナに感染したと発表した。感染者の発表は2日ぶり。発表によると、男子高校生は10月23日に発表された40代女性の家族。市内の感染者は延...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3