大型複合遊具が新型コロナ影響で使用禁止 四日市市内の大規模公園 

   四日市市は4月16日に新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の対象区域が全都道府県に拡大されたことに伴い、四日市市内の大規模公園の大型複合遊具などの使用を禁止している。公園の閉鎖は行っていない。散...

5月11日から交付を開始 四日市ナンバープレート

 四日市市は、来年度から導入を予定していた「四日市ナンバープレート」の交付開始日が5月11日に決定したと発表した。事前の申し込みは4月13日から受け付ける。【自家用車フルカラーの図柄入り四日市ナンバ...

三重県内の外国人在住者が過去最高に 四日市市は県内最多

    三重県は2019年末現在、県内の外国人住民数が前年より4,596人多い55,208人で過去最高となったと発表した。最も多い国籍・地域はブラジルで13,300人、次いでベトナム8,310人、中...

「中央緑地ここよか」がオープン 公募設置管理制度を利用

  四日市市日永東の中央緑地に新しい公園施設「中央緑地ここよか」が4月20日にオープンした。今秋開催予定の「三重とこわか国体・三重とこわか大会」の会場となることから、魅力向上を図るため公募設置管理制度...

5月オープンの四日市市総合体育館 報道関係者へ公開

 2021年の三重県で開催される国体へ向け整備が進められてきた四日市市総合体育館(日永東)が5月1日にオープンする。2017年10月に着工し、来月4月30日に完成を予定している。報道関係者向けの内覧会...

東海豪雨から20年 「変化する水害状況に備えを」

 2000年9月11日から翌12日にかけて記録的な大雨となった「東海豪雨」から20年。四日市市は死者・負傷者各1人、床上浸水178戸、床下浸水1975戸の被害に見舞われた。当時、四日市市消防本部の特別...

四日市の100歳以上は118人 三重県が調査結果公表

 三重県は、今年度の100歳以上高齢者数の調査結果を発表した。老人福祉法第5条第2頂で9月15日が「老人の日」と定められていることから、調査を実施していて、県内の100歳以上は1,119人で過去最多と...

注文した覚えのないマスクが届く 新型コロナに便乗の悪質商法に注意

 「注文していないマスク50枚が自宅に届いた。請求書も入っていない。どうしたらよいか」――。新型コロナウイルスの感染拡大に便乗し、注文した覚えのないマスクが送られてくるといった相談が増えているという。...

県四日市庁舎なども集団接種会場に 四日市市の新型コロナワクチン接種計画

 四日市市は、新型コロナワクチン接種計画の中間報告を発表した。65歳以上の高齢者を対象にした接種は4月12日から小山田病院等の福祉施設群の入所、入院者および従事者から接種を開始。一般の高齢者向けへのク...

大四日市まつりと四日市花火大会の開催中止決定 新型コロナの影響

 四日市市は2月12日、2021年の大四日市まつりと四日市花火大会の開催中止を決定したと発表した。それぞれの実行委員会で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、来場者や周辺住民、関係者の安全を考え、...

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3