- Advertisement -

「はじまりのいち」が明日から開始 まちなかモビリティも 四日市市

 四日市市の中央通りで、道路空間を様々な用途に活用しにぎわいの創出などについて社会実験をする「はじまりのいち」が明日9月22日(木)から10月16日(日)までの25日間実施される。【会場の東西に設置さ...

オミクロン株対応ワクチン 接種券送付のスケジュールなど発表 四日市市

 四日市市は9月21日、新型コロナウイルスのオミクロン株対応ワクチンについて、接種スケジュールなどを発表した。接種に関して、個別接種と集団接種を受け付ける予定となっている。【オミクロン株対応ワクチンの...

それぞれのエリアで飲食や体験も 社会実験「はじまりのいち」 四日市市で9月22日から

 四日市市は9月8日、中央通りで9月22日(木)から10月16日(日)までの25日間、道路空間を様々な用途に活用して、にぎわいの創出などについて社会実験をする「はじまりのいち」について、内容を発表した...

「練習の成果を発揮する」 国体出場 四日市市選手団激励壮行会を開催

 四日市市は10月1日から栃木県で開催される「第77回国民体育大会」に出場する四日市市出身や在住などの選手や関係者に向けた「四日市市選手団激励壮行会」を9月22日、四日市市総合会館で開いた。【国体を前...

3項目取りまとめ 市長へ政策提言 四日市市議会

 四日市市議会はこのほど、決算常任委員会で3項目の提言を取りまとめた。四日市市議会基本条例第28条の規定に基づき、森康哲議長、石川善己副議長らが9月22日、次期予算編成に向けた政策提言をし、内容をまと...

5月11日から交付を開始 四日市ナンバープレート

 四日市市は、来年度から導入を予定していた「四日市ナンバープレート」の交付開始日が5月11日に決定したと発表した。事前の申し込みは4月13日から受け付ける。【自家用車フルカラーの図柄入り四日市ナンバ...

「オールよっかいちで取り組む」 認知症早期診断事業を実施へ 四日市市認知症フレンドリー宣言

 四日市市は8月23日、認知症施策に重点的に取り組む姿勢や目指す姿を広く内外に示し、市民、関係機関、市内に拠点を置く企業などの認知症への関心を高め、誰もが暮らしやすい「認知症フレンドリーなまち」の実現...

「にぎわいを体感してほしい」 飲食や物販などの店舗なども 中央通りで社会実験

 四日市市は9月22日(木)から10月16日(日)の25日間、取り組みを進める中央通りの再編に向け、国道1号から三滝通り周辺までの中央通りの歩道や緑地帯と市役所東広場で、飲食や物販などの店舗やスケート...

四日市市の人口31万人超える 世帯数は前年比1950世帯増

 今年1月以降、「人口31万人割れ」が続いていた四日市市の人口が5月末時点で、31万292人となったことが同市の発表で分かった。世帯数に関しては14万4305世帯で、前年同時期と比較し、1950世帯増...

三重県内の外国人在住者が過去最高に 四日市市は県内最多

    三重県は2019年末現在、県内の外国人住民数が前年より4,596人多い55,208人で過去最高となったと発表した。最も多い国籍・地域はブラジルで13,300人、次いでベトナム8,310人、中...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3