- Advertisement -

連節バス走り出す、近鉄四日市~キオクシアで三重交通、混雑緩和などねらい

 バス2台をつないだような「連節バス」が4月1日、近鉄四日市~キオクシア東門前で運行を始めた。「グリーンライナー」の愛称で、朝夕の通勤時間帯の混雑緩和などを目的に三重交通が導入した。近鉄四日市駅東の...

希望の星の3人、決意など語る、ユースアメリカグランプリの出場権を獲得

 ユースアメリカグランプリ2024ニューヨークファイナルの出場権を獲得した三重県四日市市の3人が3月25日、森智広市長を表敬訪問し、大会への決意などを語った。すでに日本予選で各カテゴリーのトップクラ...

大学構想推進室など設置、異動は854人、四日市市が組織・機構見直しと定期異動を発表

 三重県四日市市は3月28日、2024年度の組織・機構の見直しと定期人事異動を発表した。組織見直しは、政策推進部政策推進課に「大学構想推進室」を設置、総務部のICT戦略課を「デジタル戦略課」と改称し...

JR四日市駅前に工学部系学部・研究科の大学新設を、北勢地域の11商工会組織が三重大学に要望書提出

 三重県北勢地域の11の商工会組織が1月12日、地域の産業を支え、人材育成を担う工学部系学部・研究科の大学をJR四日市駅前に新設するよう、三重大学に要望した。同日夕、11組織を代表して四日市商工会議...

――展望 四日市の将来―― JR四日市駅前の新大学 規模など基本計画作りへ 

 JR四日市駅前に新しい大学を設置する四日市市の計画は、4月から大学の規模や具体的な中身を決める基本計画づくりに入る。2023年度に議論してまとめた基本構想をもとに、四日市の産業界の実際の現場と連携...

憧れは五輪選手 ときわジュニアバドミントン 坂下明音さん

「ときわジュニアバドミントン」(奥田耕司監督)の坂下明音さん(四日市市立川島小)は、昨年12月に沖縄県で開かれた「第32回全国小学生バドミントン選手権」の女子シングルス4年生以下の部で優勝した。5年...

来夏の「甲子園」出場目指す 菰野高校硬式野球部

 春夏合わせ3回の甲子園出場経験のある三重県高校野球の強豪、県立菰野高校(菰野町福村)の硬式野球部は、来夏の甲子園出場を目指し、練習に励んでいる。  今季阪神タイガーズ優勝に貢献した西勇輝選手や、...

遊んで学ぶ体の中、「超からだのひみつ大冒険inナガシマスパーランド」が開幕

 三重県桑名市のナガシマスパーランドで3月16日、ゲームやクイズで遊びながら体の仕組みを学べる科学イベント「超からだのひみつ大冒険inナガシマスパーランド」が始まった。初日は朝から多くの家族連れが入...

一部の調整残し大学基本構想が完成、JR四日市駅前設置の新大学、策定委員会が最後の会議

 JR四日市駅前に大学を設置する計画に専門家が意見を交わした四日市市大学構想策定委員会が3月8日、最後の会議を開き、「四日市市大学設置に係る基本構想」を大筋で了承した。文言など一部の調整をし、年度内...

いなべ市農業公園のボタン見ごろに、今年の開花は1週間から10日早く進行中

 いなべ市農業公園のボタンが見ごろを迎えた。エコ福祉広場18ヘクタールの中にあるボタン園では、約30種、3000本ほどが赤、ピンク、黄色など色とりどりに大輪を咲かせている。今年は開花が例年より1週間か...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
3,021フォロワーフォロー

今週のトップ3