四日市西警察署は、四日市市内や菰野町内で「不審な電話がかかってきた」という相談を多数受けたとして注意を呼び掛けている。発表によると、「風邪で声が出ない」「電話番号を新しく変えた」などといった内容。

 不審な電話は、家族の名前を上手く聞き出したり、電話がつながることを確認するためにする詐欺の予兆電話の可能性が高いという。今後も、手口を変えて電話をかけてくる可能性があるそうで、警察では「だまされないために家族で合言葉を作っておく、一度電話を切って警察や家族に相談するなどして下さい」など注意を呼び掛けている。