飛込競技で全国優勝 中央小6年の春日君

836

 「第42回全国JOCジュニアオリンピック夏季水泳競技大会」(大阪市:丸善インテック大阪プール)の飛込競技で、中央小学校6年の春日瑛士君が優勝した。【メダルをかけ、トロフィーを手にする春日君(右から2番目)=四日市市役所で】

 競技種目は9歳から11歳の区分、男子飛板飛込に出場。東海ブロック予選会で、252点を記録し全国大会へ。251.85点で優勝を決めた。

 報告のため、春日君は9月4日、コーチの春日喜美子さんとともに四日市市役所を訪問。四日市市の森智広市長、市議会の中川雅晶副議長が対応した。

 森市長は「全国大会での優勝すごいですね。日本を代表する選手になってほしい」と期待を込めて激励した。春日君は「来年は280点を目標にして優勝を目指します」と笑顔で話していた。