ステンドグラス工房まい(四日市市楠町)の生徒らによる作品展が12月24日まで、同市楠町北五味塚の楠交流会館1階で開かれている。観覧無料。【個性的な作品が並ぶ展示=四日市市楠町北五味塚で】

 テーマはクリスマスで、ハウスやツリーをかたどった作品が並ぶ。製作に1年をかけたというものもあるそうで、模様もさまざま。同館の正面入り口から、見えるため、入館者は「お、きれい」と驚いたり、様子をスマートフォンで撮影するなどしていた。

 「個性が出た作品ばかり。特に色をお楽しみいただければ」と同工房の石川扶美代さんは笑顔で話していた。時間は、火曜日から日曜日の午前9時から午後5時まで。