2019年中の十大ニュースを発表 四日市市

1679

 四日市市は2019年中の出来事の中から、「新しく取り組んだ」「市制を運営する上で重要」「特に記念になる」などといった基準で「四日市市十大ニュース」を選出し発表した。時系列順で次の通り。

・市長の「四日市をARUKU」宣言(2月)
・東京大学地域未来社会連携研究機構三重サテライト拠点の開設と四日市市との連携協定締結(2月・10月)
・働き方改革推進本部の設置と管理職のイクボス宣言(3月)
・あけぼの学園移転開園(4月)
・ミッドナイト競輪・ナイター記念競輪の初開催&公認Vチューバーの導入(5月・11月)
・四日市港開港120周年(8月)
・四日市テニスセンターで男子プロ選手の国際大会を初開催(8月)
・四日市市で記録的大雨(9月)
・四日市市出身選手の東京五輪代表内定(9月)
・犯罪被害者等支援条例の制定(10月)