防災セミナー企画 神前地区の女性グループ「アイリス」

541

 女性の視点で防災対策を地域に伝えようと活動する、四日市市神前地区の女性防災の会「アイリス」は、1月29日(水)に四日市中消防署中央分署(同市曽井町)で防災セミナー「その時、こどもたちや地域を守るには!」を開く。参加無料。 【セミナーへの参加を呼び掛ける佐野さん=四日市市高角町で】

 同会は、昨年受講した防災セミナーで学んだ知識を地域に広めようと、同尾平町の佐野しのぶさん(70)を中心に結成し、現在18人で活動するグループ。今年度は地区内の3か所で、ポリ袋に食材を入れて沸騰した湯で調理する「パッククッキング」の研修会を実施した。

 今回の講師は、危機管理アドバイザーとして全国で活躍する国崎信江さん。家の中が安心・安全な場となるよう普段から心掛けたい片付けの方法などを話す予定。佐野さんは「子育て世代はもちろん、男女問わず皆さんに聞いて頂き、防災意識を高めてもらえたら」と参加を呼び掛けている。

 セミナーは午前9時半から同11時45分まで。参加には事前申し込みが必要で、託児も受け付ける。いずれも同17日(金)までに神前地区市民センターへ申し込む。臨時駐車場は同地区市民センター(同高角町)などで、会場へは無料シャトルバスを運行する。

 申し込み、問い合わせは同センターTEL059-326-2751へ。

(2020年1月11日発行 YOUよっかいち第177号掲載)