木製ベンチ15台を寄贈 三重県森林組合連合会と農林中央金庫

794

 三重県森林組合連合会と農林中央金庫は木製のベンチ15台を四日市市へ寄贈した。贈呈式が1月17日、四日市市役所9階の教育委員会室であった。【贈呈式に出席した関係者らと寄贈された木製ベンチ=四日市市役所で】

 ベンチは、三重県森林組合連合会によって製作されたもの。農林中央金庫は、森林の大切さを多くの人に知ってもらおうと、保護活動として、全国で公共施設への木製品の寄贈などの活動に取り組んでいる。

 贈呈式は木製ベンチを前に目録を手渡す形式で行われ、四日市市教育委員会からは感謝状が贈られた。市の担当者は「木目調のものがあることで雰囲気が出る。本当にありがとうございます」と話していた。寄贈されたベンチは、市内の公立小中学校12校へ寄贈される。