「飛鳥Ⅱ」船内見学会を中止 新型コロナウイルス拡大の影響

1811

    四日市港客船誘致協議会(事務局 四日市商工会議所内)は3月30日に、四日市港四日市地区(千歳町)第3埠頭15号岩壁で開く予定だった「飛鳥Ⅱ」の船内見学会を中止すると発表した。運行会社の郵船クルーズから「新型コロナウイルス拡大に伴い当面の間、船内見学会等による飛鳥Ⅱへの外部からの訪船を中止するとの決定に至った」と連絡があったという。

 中止の判断は船内環境の保全や衛生面の観点から、影響を最小限に食い止めるための措置だとしている。同協議会は「ご乗船のお客様、乗組員の健康を最優先に考慮しての判断となりますので、何卒ご理解、ご了承を頂きますようお願い致します」と発表した。