「サンセリテ」が移転 2月1日からララスクエア四日市へ

1290

    2月末で閉館する四日市市諏訪栄町の「スターアイランド」にあった「四日市献血ルーム サンセリテ」が2月1日、同市安島の商業施設「ララスクエア四日市」5階に移転した。開所式が同日午前、サンセリテ前で開かれた。【開所を祝って行われたテープカット=四日市市安島で】

 式では、日本赤十字社三重県支部の野呂昭彦支部長が「これまで以上に献血者の皆様にとって、快適にお過ごしいただけることを目指します」などとあいさつ。来賓者らによるテープカットの後は、県立四日市農芸高校吹奏楽部による記念演奏があった。

 移転した「サンセリテ」はベッド数は以前と同じ10台。火曜日を定休としていたが、年末年始以外は献血を受け付けるようになった。多目的室を設置しイベント開催に利用したり、キッズスペースとして利用できる。待合室にはソファ席が38席あり、木目を多く採用したデザインとなっている。

 受付時間は「成分献血」が午前10時から同11時、午後1時から同5時。400ミリリットルと200ミリリットルは午前10時から同11時45分、午後1時から同5時半まで。

 問い合わせはTEL0120-39-5863へ。