市民企画イベントへ補助金 四日市市制施行123周年記念事業を支援

610

 四日市市は市制123周年を迎えることにちなみ、市民企画イベント補助事業を募集し補助金による支援をする。対象は四日市市内に在住、在勤、在学する市民を含む、または市内で活動する団体やNPO法人、企業などとなっている。【市制123周年をPRする横断幕=四日市市諏訪栄町で】

 対象事業は、新規事業または既存事業の拡充部分で、「123周年を契機に、市内外に四日市の魅力を発信する」「まちの良さを来て、見て、感じてもらうことで四日市ファンを増やす」「魅力的な活動で『まちでがんばる人』をさらに増やし活力を生む」などの条件を満たすことが条件。また、実施団体以外の構成員以外の人が広く参加でき、2020年4月1日から2021年3月31日まで、市内で実施する事業であることも条件として含まれている。

 補助対象経費の3分の2までが補助金の対象で上限は100万円。 募集期間は2021年1月29日(金)まで。ただし、補助金額が予定額に達した場合はその時点で受付を終了する。

 申請を希望する場合は、事前に政策推進室へ相談、詳細は市ホームページ(https://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/index.html)に掲載。問い合わせは政策推進課TEL059・354・8112へ。