桑名市の20代男性が感染 新型コロナ

962

 三重県は7月19日、桑名市の20代の無職男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内57例目。

 県によると、男性は15日から37・5度の発熱や関節痛の症状が出現。18日に愛知県の友人から陽性になったとの知らせがあり、帰国者・接触者相談センターに連絡。検査の結果、19日に陽性が判明した。

 友人宅を訪問するなど、16日まで公共交通機関で日常的に愛知県に移動していた。日頃からマスクは着用していなかったという。