8月のみで5000件超える 三重県のPCR検査状況

513

 三重県は新型コロナウイルスへの感染を調べるPCR検査数が8月のみで5000件を超えたと発表した。今年1月に初めて実施、8月31日の時点で累計9,957件となった。8月は5,371件の検査が実施され、県内検査数累計の半数以上を占めている。

 また、四日市市では9月1日時点で累計1,373件の検査を実施。延べ78件の陽性が確認されている。同日時点で、3人が軽症から中等症で、1人が重症で県内の医療機関に入院している。