新型コロナによる心の悩み相談も 三重県が自殺予防電話相談を拡充へ 

412

 三重県は、新型コロナウイルス感染症の影響で、心身の健康問題、経済や生活問題等が重なることで、自殺リスクが高まっている状況をふまえ、11月2日(月)から、自殺予防電話相談を夜間、休日も相談できるよう拡充する。期間は2021年3月31日(水)まで。

 電話相談では、自殺予防、自死遺族の相談、新型コロナウイルス感染症による心の悩みに関する相談に対応。 利用は、1人でも多くの人に利用してもらうため、相談時間は1回30分まで。

 番号はTEL059-223-5245、受付時間は平日の午後4時から午前0時までと、土日祝日の午前9時から午前0時までで、 県では「仕事や学校等で、平日の昼間にご相談いただくことが難しい方もぜひご利用ください」などとホームページで呼び掛けている。