女子高校生1人感染 四日市市

2526

 四日市市は11月1日、市内に住む10代女子高校生1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。同市内の感染者発表は12日ぶりで、延べ116人。県内は延べ566人となった。

 発表によると、同市の女子高校生は10月29日に陽性が判明した鈴鹿市の女子高校生と同じ四日市市内の高校に通っており、濃厚接触者調査で判明。29日まで登校し、28日は県内での校外活動に参加していた。

 濃厚接触者は新たに家族3人と学校関係者24人が特定されている。