幼稚園・保育園の給食費無償化を 協会ら市へ要望書提出

843

 四日市市私立幼稚園協会と四日市市私立幼稚園PTA連合会はこのほど、市内の幼稚園、保育園に通う園児の給食費無償化へ向け、在園する園児の保護者らから署名を集め、市へ要望書を提出した。【森市長に集まった署名を手渡す山本会長(右)=四日市市役所で】

 市内の私立幼稚園で構成する四日市市私立幼稚園協会の山本義顕会長(67)と四日市市私立幼稚園PTA連合会の福田陽介会長(36)、私立幼稚園の園長らが12月23日、四日市市役所を訪れ、森智広市長へ集まった6160人分の署名を手渡した。森市長は「非常に多くの方々の思いを受けとらせていただきました。さまざまな施策がある中で、しっかりと検討させていただきます」と述べていた。

 署名は11月1日から同末日の期間に集められた。新型コロナの影響で経済状況が悪化し、家庭の負担が増していることから、給食費無償化の声が聞かれ、署名を集め要望書を市へ提出することにしたという。

 山本会長は「保護者からの要望としてぜひご検討をお願いします」などと思いを話していた。