「四日市のさらなる発展願う」 四日市大と四日市市が包括連携協定

691

   四日市市は、相互の協力と連携によって、同市の発展を目指すことを目的に、四日市大学(岩崎恭典学長)と包括連携協定を締結した。今後はまちづくりや地域貢献、教育、学術研究、人材育成などに関して、連携協力し、推進していく。【市役所であった締結式に出席した岩崎学長、森市長ら=四日市市役所で】

 四日市市役所で開かれた締結式には、同大学の岩崎学長、松井真理子副学長、小林慶太郎副学長、鬼頭浩文副学長らが出席。市からは森智広市長、政策推進部の佐藤恒樹部長が出席した。

 式では、協定書に森市長と岩崎学長がサインをした。岩崎学長は「さまざまな形で地域に貢献する大学でありたい」と話した。森市長は「四日市のさらなる発展を願い、今後ともよろしくお願い致します」と締結式を終え述べた。