新たに男女4人感染 四日市

1996

 四日市市は1月30日、市内に住む20代から60代の男女4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市内の感染者は延べ306人、県内は同2150人となった。

 発表によると、クラスター(感染者集団)が発生した同市立四日市病院での接触者に対して検査をしたところ、男女3人の陽性が確認された。

 内訳は20代と40代の女性看護師2人と同病院に22日まで入院していた60代無職男性。現在それぞれの濃厚接触者、接触者の調査をしている。

 また、60代団体職員の男性は、27日に陽性と判明した60代女性の同居配偶者として28日に受診、29日に陽性と判明。現在は軽症で少しせきが出る程度だという。