新型コロナ 四日市市がワクチン接種コールセンター開設 3月1日から稼働

651

 四日市市は2月26日、医療従事者に向け先行接種が開始されている新型コロナウイルスのワクチン接種について、一般的な質問や相談、問い合わせの対応をするコールセンターを開設、3月1日から稼働すると発表した。

 現在は、4月から65歳以上への接種を予定し、3月中旬以降に接種券を送付する方向で進めている。コールセンターでは、接種の予約などについて、3月下旬から受付を開始する予定で、コールセンターは先駆けて稼働する形だ。

 開設時間は平日午前8時半から午後5時15分。コールセンター番号はTEL059-327-5990へ。