「追分 あすな」がデビュー 四日市あすなろう鉄道に初キャラクター

1053

 四日市あすなろう鉄道からこのほど、初のキャラクター「追分 あすな」がデビューした。株式会社トミーテック(本社 栃木県)が展開する「鉄道むすめ」シリーズで3月18日に同社のホームページにも登場、4月1日(木)からはデビュー記念往復乗車券セットが限定300枚で販売される。【限定販売される「追分 あすな」の記念往復乗車券セット(写真提供 四日市あすなろう鉄道)】

 「追分 あすな」は駅係員という設定で、名前の由来は追分駅とあすなろう鉄道から名付けられた。「誰でも好かれる元気な駅員さん」「趣味はスポーツ観戦」などがプロフィールとして公開されている。4月1日にはクリアファイルやトートバック、キーホルダーなどのオリジナルグッズも同時に販売される。また、あすなろう四日市駅では等身大パネルも設置されるという。