四日市市の新型コロナワクチン 集団接種の新規予約 8月5日12時から再開 

2387

  四日市市は7月20日、国からのワクチン供給不足により、一時停止している集団接種の新規受付を8月5日12時から再開すると発表した。市によると、1万2000人分、2万4000回の接種枠を設けるという。

 ファイザー製ワクチンの一定量の供給が確定したそうで、新規予約を受け付ける集団接種の会場は「じばさん三重」「中消防署中央分署」「ヘルスプラザ」の3会場。接種開始はじばさん三重が8月12日から、中央分署、ヘルスプラザは8月19日からとなっている。