図書購入費として1千万円寄付 生川建設

504

 四日市市中浜田町の「生川建設」(生川正洋社長)はこのほど、四日市市立図書館(久保田)へ図書購入費として1千万円を寄付した。市からは同社へ感謝状が贈られた。【贈呈式に出席した生川社長(中央)=四日市市役所で】

 感謝状の贈呈式が10月13日、四日市市役所であり、生川社長が同市の森智広市長から感謝状を受け取った。式には市教育委員会の廣瀬琢也教育長も出席した。

 生川社長によると、先代社長は子どものころ、よく図書館に通っていたことを聞いていたという。「恩返しをしたい」などと話していたそうで、亡くなった後、遺志を継ぎ、寄付することとなった。

 森市長は「強い思いをお持ちだったということ。子どもたちも喜ぶでしょう、本当にありがとうございます」と感謝の気持ちを話していた。