ファイザー社製ワクチン追加供給 集団接種の予約受付 四日市市

1406

 四日市市は新型コロナワクチンの集団接種について、10月中の予約分で終了を予定していたが、県を通じて国へ追加の供給を要望していたところ、ファイザー社製ワクチンが追加供給されることが決定したため、11月8日(月)12時半からインターネットとコールセンターで予約を受け付ける。また、12歳から29歳の接種希望者に対し、11月5日(金)12時半から先行予約を受け付けると発表した。先行予約に関しては、16歳以上はインターネットとコールセンター、12歳から15歳に関してはコールセンターで受け付ける。

 対象年齢が12歳以上の場合は、会場がイオンタウン四日市泊会場で日程は12月4、5日の午前と午後で、ワクチン数は、それぞれの日程で500人分ずつの計1千人。2回目は3週間後。

 16歳以上は会場が中消防署中央分署で11月20日の午後で250人分、21日は午前と午後で500人分の計750人分のワクチン数となっている。2回目は3週間後となるが、接種日は医療機関と調整中で変更の可能性もあるという。