三重県内1人感染 1週間ぶり新規確認 新型コロナ

1118

 三重県は11月13日、亀山市の40代会社員男性1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内で新たな感染者が確認されるのは、6日以来1週間ぶり。先週の同じ曜日と比べ1人減少している。県内の感染者は延べ1万4807人となった。

 発表によると、男性は無症状で、詳しい感染経路は分かっていない。

 入院患者は前日から1人減の5人で、重症者は0人。病床使用率は1・1%。