「高島屋」従業員名乗る不審な電話 四日市市内で発生

1854

 四日市市は2月9日、同市内に「高島屋」の従業員を名乗る者から不審な電話がかかっているという情報が四日市南警察署からあったとして、市民へEメールなどで注意を呼び掛けた。

 発表によると、同時の午後、市内南部に「高島屋」の従業員を名乗って「あなたのカードで買い物しようとした人がカードを置いて逃げた」などの不審な電話がかかってくる事案が発生したという。詐欺の予兆電話が多発しているそうで、「不審な電話があれば、警察署まで相談を」と呼び掛けている。

 また、同月4日夕方には、「近鉄百貨店」のナカノを名乗る者から「あなたのカードを使って買い物をしようとしている者がいる」「カードを止めるために銀行保護センター(全銀協)に連絡してください」という不審な電話が市内で発生、自宅を訪れたものにキャッシュカードをだましとられ、ATMで50万円引き出されるという被害があった。