四日市市でうっすら雪、三重県北部は本格的な積雪も

25400

 三重県北部はクリスマスイブの12月24日、日本列島を襲った本格的な寒気の影響で雪が降り、いなべ市や桑名市、木曽岬町などでは主要道路でも数センチの雪が積もった。強い風向きが名古屋方面だったためか、四日市市では強い降りにはならなかったが、市内では朝、庭や屋根などがうっすらと雪化粧した。【本格的な雪の降りで真っ白になった家や田んぼ=菰野町北部】

 いなべ市に近い菰野町田口新田では、田んぼや住宅の屋根、車が少ない道路などが真っ白になり、主要道路では車が通るたびにシャーベット状の雪が飛んでいた。風によっては雪が横殴りになり、前が見にくいこともあった。四日市市内では午前7時前後にみぞれのような雪が降り、場所によってはその後も断続的に雪が舞った。(庭にうっすら積もった雪=四日市市内)