消防車両の展示やスタンプラリー楽しむ 消防ひろば 親子連れでにぎわう

2914

 四日市市中消防署中央分署は3月19日、四日市市尾平町のイオン四日市尾平店西側駐車場で、消防業務に対する理解、防火や防災の意識を持ってもらうことを目的にした「消防ひろば」を開いた。【親子連れらでにぎわった会場=四日市市尾平町】

 会場内を回り、展示車両前などに設置されたスタンプを5つ集めると、グッズがもらえる企画もあり、各展示を見ながら挑戦する子どもが多くいた。救急車、重機搬送車、後方支援車などは普段はじっくり見る機会もないので、車両の前で記念撮影をしたり、内部を興味深く見て楽しむ来場者もいた。

 ロープ登り体験や消防車出動体験ができるコーナーでは順番待ちの行列ができることも。広報関連の資料の配布もあり、展示を見たあと、熱心に受け取った資料を熱心に見ている人もいた。会場には、四日市市消防のマスコットキャラクター「ラブ」も登場、注目を集めていた。