今月は臨時里親会も 「四日市にゃんこレスキュー 愛の手」 会場はにゃんこハウス海山道

2845

【3月10日に開かれた里親会の様子(四日市にゃんこレスキュー 愛の手提供)】

 三重県四日市市を中心に猫の保護活動をする「四日市にゃんこレスキュー 愛の手」は毎月第二と最終の日曜日に、四日市市宮東町にある「にゃんこハウス海山道」で、里親会を開いている。

 3月10日にも開かれた里親会。今月は日曜が5回あることから、24日にも臨時里親会が開かれる。会場では、チャリティー雑貨の販売や支援の受付もしている。

 同団体は2017年に発足した。昨年10月までは、同市諏訪栄町の元ベニヤ美彩苑1階の「すわねこハウス」で里親会を開いていたが、建物の老朽化などで取り壊しの話が昨年夏にでた。 新たな場所を探していたところ、団体の事情を知った株式会社カンキが、同社の管理するグリーンハイツ伊藤の空いていた貸事務所を、それまでと同じ条件で使用することをすすめてくれたそうだ。

 昨年11月に同団体の主催する「にゃんこ里親会」は、現在の場所へ引っ越し。以前よりも会場が広くなり、里親会でゆっくり猫をみることができるという。

 同団体ではブログ(http://nyankorescue.livedoor.blog/)やインスタグラム(https://www.instagram.com/nyannyanyokkaichi/
)、X(https://twitter.com/uz9fmbaxi5ef2jy)で、随時情報を発信している。

【会場ではチャリティー雑貨販売もある】