「ライスペーパーネキ」みかさんがゲスト 三重県川越町の「Atelier KU」がイベント開催 

1721

【笑顔で参加者と話をするみかさん=三重県川越町】

 三重県川越町の不動産、建築事業などを手掛ける「Atelier KU」は5月6日、動画配信サイト「ユーチューブ」や「TikTok」で人気のグルメ系インフルエンサーで、ライスペーパーを使った料理を作る「ライスペーパーネキ」として注目のみかさんをゲストに、クッキング教室とSNS講座を同社が運営するレンタルスペース「ATELETICA」で開いた。

 イベントは3部制で、1、2部はクッキング教室、3部が「SNSバスる講座」として開催。クッキング教室で使用した食材は、四日市市の飲食店や洋菓子店、食品メーカーなどが協賛し、「いつもみかさんの動画を見ています!」という親子連れらが参加した。

 イベント冒頭では、自身がライスペーパーを使う料理にのめり込むようになったきっかけなど自己紹介をしたみかさん。続いて、会場に用意された食材を、参加者は順番に取りに行き、みかさんの説明のあと、「ライスペーパークッキング」に挑戦した。

 普段からみかさんの動画を見ているという参加者でも「思ったより難しい」という反応も。「ライスペーパーのクッションとなる食材を選ぶ」「お菓子屋や固いものをその上に乗せる」など上手な包み方について、みかさんが参加者の席を回って、直接アドバイスをする場面もあった。

 「ユーチューブいつも楽しみです、直接お話ができてうれしい」と話す人もいた。みかさんが実際に料理を作るところを披露すると、スマートフォンやタブレットで撮影し、「生で見られてうれしい」と喜んでいた。

【ライスペーパーを手にするみかさん】

 みかさんは、自身が心掛けている動画の撮影や編集のコツも紹介。動画撮影、編集をしている参加者もいて、熱心に聞き入っていた。

 同社では地域の人が参加できるイベントをこれまでも開催。子どもが喜び親子で参加できる内容の企画が好評で、インフルエンサーと触れ合えるイベントは特に人気だという。