20回目の作品展 3月20日から「ちりめんうさぎ~小さな世界~」

1089

 四日市市在住の中島緑さんが作った「ちりめんうさぎ」の作品展が3月20日(金)から同22日まで、四日市市文化会館(安島)の第4展示室で開かれる。【中島さんによるちりめんうさぎの作品】

 「夢を紡ぐ作品を創作して、ちりめんうさぎさんい演じてもらっています」という中島さん。「ちりめんうさぎ~小さな世界~」という作品展名で今回で20回目になるという。

 「アトリエ ミドリ」で工房を持って30年になるといい、会期中にはミニレッスンも企画。参加無料で小さい花を作るという。

 中島さんは「これからも、小さな世界の探索と、オリジナル作品の創作を楽しみたいと思います」と今後の活動にも意欲をみせている。入場無料で、時間は午前10時から午後4時まで。