「ドン・キホーテ アピタ四日市店」 10月29日午前9時オープン

13515

    ディスカウントショップ「ドン・キホーテ」を全国で展開する「UDリテール株式会社」(本社・神奈川県横浜市、片桐三希成社長)は10月29日(金)、四日市市安島の複合商業施設「トナリエ四日市」2階にある「アピタ四日市店」に「ドン・キホーテ アピタ四日市店」をオープンする。【トナリエ四日市の外壁に設置されたドン・キホーテの公式キャラクター「ドンペン」=四日市市安島で】

 「ドン・キホーテ アピタ四日市店」では、家電、ドラッグストア、フード、ショップの4つのゾーンを展開。家電に関しては、AV、調理、理美容、健康関連の小型家電を中心に、スマホパーツやゲーミンググッズを充実させる。 学生などの若年層をターゲットにしたドラッグストアでは、アジアンコスメといったSNSで話題となっているものを、購入できるような低価格コスメが揃う。

 フードでは、新業態の「酒ドンキ」「菓子ドンキ」のノウハウを生かす。外国籍の住人が多いことから、輸入菓子を取り扱う「ワールドイーツコーナー」を導入する。また、人気の高い「サンリオショップ」やサンダルに特化した「さんだる屋」、「WATCH MARKET時計市場」などを展開。アフターコロナを見据え、外出が増えると需要が高まるという校正の専門店「FRA FRA 香り専科」、季節外れの衣料品を期限付きで販売する「あべこべ屋」も導入するという。

 開店は10月29日(金)午前9時から。営業時間は午後10時まで。