伊賀市内で発砲事件か 50代男性負傷 容疑者の男逃走 

1880

 5月10日午前11時30分ごろ、三重県伊賀市内で駐車中の車内にいた名張市の50代男性1人が、男に銃のようなもので撃たれた。負傷した男性は同市上野忍町の病院に駆け込んだ後、県内の病院に救急搬送された。警察が走って逃げた男の行方を追っている。【現場付近で鑑識作業に当たる署員=伊賀市上野忍町で】

 伊賀署によると、容疑者の男の年齢は30から50代くらいで、身長は170から180センチくらい、服装は黒のジャージ上下、黒の野球帽をかぶっていた。近くの住民は「複数の銃声を聞いた」と話しているという。

 事件を受け、市教委は市内小中学校29校に対し、児童生徒が1人で下校しないよう原則保護者に迎えに来てもらう指示をした。