東海・北陸B-1グランプリin四日市 オリジナルポロシャツが品切れの人気 9月上旬に販売再開予定

4699

 「2023東海・北陸B-1グランプリin四日市」が11月18、19日の2日間、四日市市の三滝通り周辺を会場に開催されることに向け、イベントをPRしていこうと作成されたデザイン入りポロシャツの一般販売が8月1日から始まり、現在、品切れとなるなど好評だ。9月上旬に再入荷が予定されている。【イベント告知向けのポスター前でポロシャツを着る市職員=四日市市諏訪町】

 はじめは、イベントをPRしていくために、関係者や市職員を対象に作成され、希望者に販売。着用している様子を見て、「販売してほしい」という声が多数あったという。現在は在庫がなく、販売を休止中。公式ホームページにも「ただ今品切れ中のため、再入荷をお待ちください」の表示が出ている。

 販売時期は窓口11月17日(金)まで、オンラインは11月10日(金)まで。販売価格は1枚2000円(税込)、サイズはM、L、XLがある。 窓口販売は「株式会社ATIS」(安島、土日休で受付時間は午前9時から午後6時)、四日市市役所9階観光交流課内の実行委員会事務局(午前8時半から午後5時15分、土日祝休み)。オンライン販売は、ATISのECサイト(https://seizeselect.base.shop/)で、送料(1,000円)は発注者負担となる。

 イベントの公式サイト(https://b1yokkaichi.jp/)へ。問い合わせは同事務局TEL059-354-8286へ。

表示できる投稿はありません