「地域を元気に」 四日市市地域づくりマイスター養成講座 受講生を募集

457

【四日市市諏訪栄町の諏訪公園】

 四日市市は7月から12月までの間、四日市市総合会館(諏訪町)などを会場に、地域づくりに関わっていく人を対象に「四日市市地域づくりマイスター養成講座」を開く。現在、参加者を募集している。

 「地域を元気にしたい」「顔の見えるご近所関係を築いていきたい」などの思いを実現させるために役立つ知識、スキルを学ぶことができる。内容は、地域社会と住民自治に関する講義、コミュニケーション演習、ファシリテーターの役割・基本、効果的な取材・広報、地域資源のマッピング演習、コンフリクトマネジメント演習などで 全8回中、5回以上の出席で修了証が交付される。

 開催予定日は土曜日で全8回。時間は午前9時半から正午が基本。開催日は7月27日、8月24日、9月7日、9月21日、10月5日、10月26日、11月16日、12月14日で、7月27日は午後1時半から午後4時、10月5日は午前9時半から午後4時半。定員は40人で応募多数の場合は抽選となる。

 申込期限は7月12日までに、住所、名前、電話番号、年齢を、四日市市役所の市民協働安全課まで連絡する。問い合わせは同課TEL059-354-8179へ。