7月下旬に佐賀県で開催される第43回全国高等学校総合文化祭に出場する部員や、全国高等学校ギター・マンドリン音楽コンクール、全国高校放送コンテストに出場する四日市市内の高校の生徒らが7月9日、四日市市役所を訪れ、森智広市長へ出場報告や大会への意気込みを話した。【表敬訪問した生徒らと森市長=四日市市役所で】

 森市長は「皆さん、おめでとうございます。三重県代表として四日市の名を全国にとどろかせてください」と激励。出場する生徒らは「自分の持てる力の全てを出したい」などと話し、昨年に続いて出場する生徒は「成長した部分を見せたい」などと意気込んでいた。

 森市長は「全国での経験を今後の活動にも生かしてほしい」と活躍に期待していた。