三ツ谷の一里塚碑

第9回 海蔵

 海蔵地区は海蔵川が東流し、南側は三滝川に面しています。名前の由来は、漁具を保管する「あくら」と呼ばれる小屋を海人蔵または海蔵と書いたことにちなみます。最初は海蔵川と書いて「あくらがわ」と呼んでいまし...

第9回 実家の片付け

 「仏壇を移動したい」という依頼が増えています。家を新築しているのでその間のお預かりであったり、または実家を片付けて子どもの家へ、等の理由です。他の物は処分できても仏壇は…と言われる方もいらっしゃいま...

第71回 今年こそ結婚を決めましょう

 コロナ禍が3年目に突入しました。婚活業界がコロナに影響を受けていないと言えば嘘になりますが、婚活して結婚したいという人の数は変わっていませんし、みえ婚会員様の成婚件数は、コロナ禍以前とほぼ変わってい...

第70回 プロポーズの極意!

 12月は1年間で一番プロポーズが多い時期ですが、男性からプロポーズを「伝えたつもり」が、女性は「プロポーズをしてもらっていない」というギャップ、多いんです。言ってもらえていない、受けたつもりがない、...

年代別口腔ケア ーヤング世代ー

年代別口腔ケア ーヤング世代ー〈2021.12.11〉  20代は若く健康なイメージですが、歯の問題を抱えている人がいらっしゃいます。お菓子をダラダラと食べたり、歯磨きを忘れて寝たりすると、口中が不...
野菜を食べよう

笑顔が見たくて手間をかける

 四日市市上海老町の「haruいちご農園」の内田直人さん(45)と妻の英子さん(43)は、「食べる人を笑顔にしたい」と、イチゴの生産に奮闘している。  13年ほど前、当時1歳の長男の子育て中だった英...
慈善橋

第8回 橋北

 橋北とは、三滝川に架かる三滝橋の北側を意味し、かつては伊勢湾の入り江で、葦が生い茂る湿地帯でした。浜一色とは海浜、浜辺のことで、1種類だけの年貢を負担する土地という意味です。江戸時代に入ると、東海道...

自分の名前付いた野菜を 伊藤 俊寛さん

 家業のかぶせ茶の生産をしながら、今年4月に新たに野菜の生産も始めた四日市市水沢町の伊藤俊寛さん(25)。JAや先輩農家に支えられながら、知識と技術を身に着け、安定した収穫ができるよう熱い思いを胸に日...

お墓のトリビア

 日本で「お墓」と言えば、縦長の石を建てたものが一般的なイメージでしょうか。  遺骨を収めて故人を弔うところがお墓で、その目印となるものが墓石です。墓石の形に規定はありません。故人やご家族の希望があ...

年代別口腔ケア ー高齢者ー

年代別口腔ケア ー高齢者ー 〈2021.10.9〉  「よく噛んで食べる」「楽しい会話」など、口は元気の源です。高齢者は唾液の分泌量が減り、自浄作用が衰えてきますので、意識して清潔に保つ必要がありま...

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3