新型コロナ 新たな感染者の確認2日連続ゼロ 四日市市

 四日市市は3月16日、新たに新型コロナウイルスに感染した人は同市内で、昨日に続き確認されなかったと発表した。これで市内の新たな感染者は2日連続で無しとなった。市内ではこれまでに延べ341人の感染が確...

日ごろの学習成果を発表 三泗地区中学校英語スピーチコンテスト・英作文コンテスト

   三泗教育発表振興会は11月9日、四日市市総合会館(諏訪町)8階の視聴覚室で、三泗地区中学校英語スピーチコンテスト・英作文コンテストを開いた。【英語のスピーチを披露する生徒ー四日市市諏訪町で】 ...

よかパパフェスティバル 2月21日開催

   小学生以下の子どもとその家族が対象のイベント「第7回よかパパフェスティバル」が、2月21日(日)午前10時から同11時半、午後0時半から同2時まで四日市市東新町の橋北交流会館3階と、4階のこども...

【東日本大震災から10年】母子避難者支援 節目の年に思い語る

 東日本大震災の発生から10年。当時、放射能汚染から我が子を守るため四日市に避難した母子に、同市海山道町の建設業トーアエンジニアリングが社宅を住む場所として無償提供した。節目の年を迎え、当時の様子や現...

四日市市 病児保育室がネットで予約可能に 10月1日から

    四日市市は、病気両療養中で集団生活に不安がある子どもを保育所などに代わり、一時的に預かる病児保育事業について、利用者の利便性向上を図ろうと、利用予約をインターネットで行うことができる病児保育予...

【紙面企画】 未病への旅  (2021年3月13日発行 第193号より)

 薬膳の考えに「天人相応」があり「人間は自然界の一部あり、自然界に活かされ自然の変化に相応して変化していく」を意味します。2月3日頃が立春となり、春の季節が始まります。冬に近い春と夏に近い春とでは食養...

新型コロナ 三重県鈴鹿市の女性2人が陽性

 三重県は3月7日、鈴鹿市の30代と60代の会社員女性2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者数は延べ2566人となった。  発表によると、同市の30代女性は1日から胸痛と頭痛の症...

デルタ株疑い 新たに86人 新型コロナ変異株

 三重県は9月29日、8月下旬から9月下旬に公表済みの新型コロナウイルス感染者の変異株検査で、新たに男女86人から、感染力が強いとされているデルタ株の疑いがある「L452R変異株」が検出され、既に疑い...

新たな感染者は無し 四日市市の新型コロナ

 四日市市は7月19日、同市内での新型コロナウイルスの新たな感染者確認は無かったと発表した。同市内ではこれまでに延べ1185人が感染、三重県内では延べ5466人となっている。  また、同市内の7月1...

イベント開催中に火災発生を想定 市総合体育館で特別消防訓練

 「春の火災予防運動」に合わせた特別消防訓練が3月6日、四日市市日永東の市総合体育館で行われた。【火災発生を想定し一斉放水をする消防車=四日市市日永東で】  同体育館でイベント開催中に火災が発生した...

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3