- Advertisement -

テロを許さない地域に、四日市南署が近鉄百貨店四日市店を第8期モデル事業所に指定

 「みテますキープ制度」の第8期モデル事業所に近鉄百貨店四日市店が指定され、12月18日、同店で伝達式があった。テロを許さない地域づくりに協力してもらう三重県警独自の取り組みで、伝達式のあと、同店の...

闇バイトに注意を! タレントのでか美ちゃんとボイメン平松さん 四日市北警察署で一日署長

 三重県出身で歌手やタレントして活動する「でか美ちゃん」と愛知県出身の歌手グループ「BOYS AND MEN」のメンバー平松賢人さんが12月15日、四日市北警察署の一日署長を務めた。  同署の署長...

強盗事件に備えよう、役割分担で犯人の特徴など把握、みずほ銀行四日市支店で訓練

 金融機関を狙う強盗事件に備えようと、みずほ銀行四日市支店で12月12日、拳銃を持った男が押し入った想定で訓練が行われた。犯人役の警察官は怒鳴り声をあげて職員を脅し、金が入ったバッグを奪って5分ほど...

四日市市の日永カヨ―で交通安全フェスタ 楽器演奏やゲームなど 親子連れらでにぎわう

 年末の交通安全県民運運動(12月1日から10日)にあわせ、啓発活動の一環として、「交通安全フェスタ」が12月2日午前、四日市南警察署や交通安全協などによって、日永カヨ―ショッピングセンター1階中央...

特殊詐欺被害の未然防止に協力 ローソン四日市東新町店と店長のクルングさん 四日市南警察署から感謝状

 四日市南警察署は12月1日、コンビニエンスストア「ローソン四日市東新町店」と同店店長、ネパール出身のクルング・ディプラブさん(25)が特殊詐欺被害に協力したとして、感謝状を贈呈した。同署で開かれた...

スローガンは「交通事故のない安全・安心な四日市!」 年末の交通安全県民運動 四日市南警察署で出発式

 年末の交通安全県民運動が12月1日から10日まで実施されることに関連し、出発式が11月30日、四日市南警察署(四日市市新正)の東側駐車場で開かれた。  出発式には、四日市市の森智広市長も出席。ス...

各地区の取り組みなどを報告 テロ対策パートナーシップ 四日市3地区合同で定例会 

 官民一体となったテロ対策を推進する「テロ対策パートナーシップ」について、四日市の北、南、西の3地区の参画機関が集まって日ごろの取り組みなどを報告したり、テロ対策などについて確認する定例会が11月2...

大規模地震発生後の火災を想定 イオンタウン四日市泊で消防訓練 従業員ら適切で迅速な動き

 四日市市消防本部は11月16日、秋の全国火災予防運動に関連し、四日市市泊小柳町の「イオンタウン四日市泊」で、店舗営業中に大規模な地震の強い揺れに続き、テナントから火災が発生したことを想定し、避難や...

団子詰まらせた女性に適切な処置 河原田分団の伊藤さんを表彰 四日市市消防団

 地区の文化祭で、みたらし団子をのどに詰まらせ、顔面蒼白で苦しがっていた高齢女性を、適切な処置をし救助したとして、四日市市消防団の河原田分団に所属する同市河原田町在住の会社員、伊藤万次郎さん(45)...

薬物事情の今を知る 四日市市薬物乱用防止対策協議会が設立15周年記念大会 基調講演とパネルディスカッ...

 四日市市薬物乱用防止対策協議会は11月2日、設立15周年記念大会として、国際麻薬情報フォーラムの副代表理事・瀬戸晴海さんを講師に招いた基調講演や「考えよう!地域社会への薬物乱用防止活動」をテーマに...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
3,021フォロワーフォロー

今週のトップ3