攻めの走りで区間賞目指す 伊藤秀虎君

 2月16日(日)に開かれる「美し国三重市町対抗駅伝」で菰野町チームの6区ジュニア男子の部の選手として出場を予定している伊藤秀虎君(18)は、昨冬16年ぶりに全国高校駅伝大会に出場した県立四日市工業...

はもりあフェスタ2020 1月31日から本町プラザ

 「はもりあフェスタ ~もっと近くに 男女共同参画社会」が、1月31(金)から2月2日(日)まで四日市市本町の本町プラザで開かれる。市男女共同参画センター「はもりあ四日市」に登録する有志の15団体が...

「ご当地四日市鍋」創作コンテスト 2月2日ばんこの里会館

    飲食店主らが萬古焼の土鍋を使って四日市名物にしたい鍋料理を作り、来場者投票などで人気を競う「『ご当地四日市鍋』創作コンテスト」の予選大会が、2月2日(日)午前10時から四日市市陶栄町のばんこ...

マイクロプラスチックを調査 四日市大学環境情報学部

   海などに流れ出て紫 外線や波によって微小断片となった「マイクロプラスチック」が、生態系に影響を及ぼす可能性があると考えられ、地球規模の問題となっている。四日市大学(四日市市萱生町)環境情報学部...

医療法人「社団主体会」創立50年 記念モニュメント設置

勤続50年の理事が寄贈  小山田温泉記念病院(四日市市山田町)の中庭にある顕彰石の一面に、このほど新たなモニュメントが設置された。同病院や介護老人施設などを運営する医療法人「社団主体会」の創立50年...

今年の干支チュウ目してネ モルモットとの触れ合い人気

  今年の干支は「子(ね)」――。四日市市波木町の南部丘陵公園南ゾーンにある小動物園では、ネズミの仲間・モルモットに触れ合えるコーナーが人気だ。イベント開催日には多くの人でにぎわい、「ほら触...

【YOKKAICHI ミライびと】住む人が和む家を 加藤啓さん(35)

 会社設立から6期目を迎える「加藤建築」(四日市市山城町)の代表。家族や周囲に職人が多かったため、少年時代から漠然と「自分も職人の道へ進むんだろうな」と感じていた。  高校卒業後はハウスメーカーなど...

木工でつなぐ人の輪 四中工の都市工学研究部

 県産材で木工品を作り、林業関係者や地域住民との交流を続けている県立四日市中央工業高校(四日市市菅原町)の都市工学研究部では日々の活動を通じ、木を育てる人、活用する人、製品を使う人をつなぐ「小さな循...

ペットと一緒の避難想定 常磐地区が避難所訓練に導入

 大規模災害が発生したら、あなたの愛するペットは――。四日市市常磐地区が昨年末開いた「避難所設営訓練」の中で、飼い主がペットと一緒に避難することを想定した「ペット同行避難訓練」も行われた。過去の災害...

昔ながらの餅つき 1月19日竈の家で

 かまどの火で蒸し、きねとうすでついた昔ながらの餅つきを、一緒に楽しみませんか――。明治末期に建てられた古民家を利用した、四日市市釆女町のまちかど博物館「暮らしを楽しむ竈(かまど)の家」で1月19日...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3