皆で平和を守ってほしい 四日市空襲を語る河村さん

 残りの人生は戦争に反対するために使いたいー―。四日市市中町の河村紀子さん(92)は、先月、四日市友の会(野﨑佳代子会長、同市智積町)主催の「平和を考える会」で、四日市空襲の体験を語り、子どもたちに平...

四日市から東京五輪へ 出場選手を紹介

金子広美選手(40) 自転車女子ロード イナーメ信濃山形所属                                 7月25日(日)午後1時から  2004年に結婚した夫の哲志さんの影...

【紙面企画 野菜を食べよう】娘を嫁に出す気持ちで 高木農園

 「甘くて美味しい」と評判のトウモロコシを作る四日市市下海老町の「高木農園」の高木基博さん(38)、妻の智代さん(36)。一つ一つの実を大切に育て、出荷の際はタオルで優しく拭いて奇麗にし、娘を嫁に出す...

若手農家を直売で応援 7月24,25日に「種兵マルシェ」開催

 「生産者と消費者が繋がる場に」――。四日市市城西町の種苗と園芸用品の店「種兵」で、地元の若手農家が作った野菜の直売会が7月24、25日の2日間開かれる。初の試みで企画したのは同店の苗生産部門を担当す...

「みんなで楽しんで歌って」 思い込めたCD2枚発売 

 NPO法人市民社会研究所の代表・松井真理子さんが作詞、同法人の金憲裕さんが歌う2曲「取り残さないだれ一人」と「市民のくだまき音頭」がこのほど、タリアセンレコードから発売された。松井さんにとっては初の...

人の役に立つものづくりで使う人を笑顔に

四日市中央工業高校木工部  高い技術で作り出す木工製品が好評で、校内外から依頼を受けている県立四日市中央工業高校(四日市市菅原町)の木工部。創部から約10年、県内産の木材を使った温かみのある製品は使...

4-sails 初のワンマンライブに意欲

 「大変な時期が続いていますが、一緒に頑張って四日市を盛り上げていきましょう!」――。四日市市のご当地アイドルとして大四日市まつりや花火大会といったイベントを沸かせてきた「4-sails」。コロナ禍で...

【希望の星】 高校ラグビー日本代表に王手

朝明高校 北川叶羽君  身長189センチ体重100キロの恵まれた体格を持つ県立朝明高校ラグビー部3年の北川叶羽君(17)は、来年3月に編成される2021年度高校ラグビー日本代表候補75人の一人。年末...

四日市の演劇盛り上げる よんドラ2021始動

    四日市市安島の市文化まちづくり財団が、2015年に開始した同市の演劇文化を盛り上げる企画「よんぶんドラマコレクション」(よんドラ)が7年目を迎えた。これまでの経験を生かしつつ、さらなるレベルア...

農芸生の作った衣装で商店街ににぎわいを

   高校生の力で商店街を盛り上げたいと、県立四日市農芸高校(四日市市河原田)の生活文化科の生徒が、グリーンモール商店街(同市諏訪栄町)にある「中入道」の衣装を制作した。季節によって衣装を着替えさせ、...

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3