- Advertisement -

こども四日市再開 「はじまりのいち」や諏訪公園で

「こどもがつくるこどものまち」がテーマの「こども四日市」は、小学生がさまざまな仕事や社会生活を仮想体験するイベント。2004年に始まったが、コロナ禍でこの2年半、大きな企画は中止、今秋、さまざまな場所...

コラム 「婚活道場」~3か月で人生を変える~<PR>

 今年もあと3か月を切りましたね。「今年も結婚を決めることが出来なかった…」と思っている方、間違いです!3か月あれば結婚を決めることは可能です。ただそれは「出逢っている」という前提が必要です。今まだ出...

コラム「シニアの歯磨き」【PR】

歯茎は加齢と共に痩せてきます。 歯茎が痩せると、お口の健康リスクが高くなります。 「痛くなった」「歯がグラグラしてきた」など、症状が出てから診察にいくのではなく、「予防のための定期健診」をお勧...

【YOKKAICHI ミライびと】想いのこもったおむすびを 加藤明日香さん(36)

 無添加や減農薬などこだわりの食材を使った「おむすび」を提供する四日市市山城町の「結家(むすびや)」の店主。9月28日に開店したばかりの店舗は、夫の啓さん(37)が営む加藤建築が手掛け、土の温かさ、木...

「コラム」ふるさとの名前 第15回【塩浜】

 塩浜地区内を南北に貫通する塩浜街道は、江戸時代中頃までは海岸線でした。塩浜の名は古くから製塩が行われていたことにちなみます。明治3(1870)年には、塩浜・馳出・辰巳新田・大橋新田の4つの村がありま...

ひとり親家庭の貧困支援 痛みを和らげる絆創膏になりたい

 コロナ禍で収入が減ったひとり親家庭に、物価高が追い打ちをかける。「子ども食堂55」を運営するNPO法人「三重はぐくみサポート」の理事長・山田知美さん(50)は、食品や生活用品などを配布する「はぐくみ...

コラム 「婚活道場」~おかげ様で15周年!~<PR>

先月、みえ婚の運営会社であるレッドエッグ株式会社は、創業15周年を迎えることができました。 これも地域の皆様にご愛顧頂きましたおかげです。心から御礼申し上げます。 そこで、今回は結婚相談業界の現状...

夜間開館でコンサート ホタル観賞も

   ゲンジボタルが生息している四日市市楠町本郷を会場に、5月25日(土)午後2時から同9時まで「夏の夜間特別開館2019&ホタルの郷コンサート」が開かれ、日没後にはホタルの鑑賞会もある。参加無料、申...

パパに聞く 産後の夫婦と子育て コミュニケーションをとり、頑張りすぎないで

 家事や育児を夫婦で協力するのが当たり前になった今、2人で仲良くステップアップしていけるよう、子育てイベントに参加していた男性に子育てに対する思いを聞いた。  四日市市子ども子育て交流プラザ(四日市...

コラム「野菜を食べよう」 自販機でも販売を

 味が濃くて美味しいトマトが自動販売機で買える――。四日市市貝家町の有竹正一さん(35)は、コロナ禍で対面販売に感染リスクを感じる人もいることを受け、自動販売機での販売も始めた。  曽祖父の代から農...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
3,021フォロワーフォロー

今週のトップ3